ウサヲブログ  HOME

ウェブ制作に関わる備忘録などを綴ります

このページの位置: HomeWordpress「プラグイン「Convert Post Types」を使ってみた」の記事

プラグイン「Convert Post Types」を使ってみた

wordpressロゴ

ウサヲです。

ある記事をWPデフォルトの投稿タイプにて書いていたのですが、ある思いから、それらを全てカスタム投稿タイプに変更したくなりました。その時のメモです。

やりたいこと

デフォルトの投稿にて入力した記事幾つかを、プラグイン「Convert Post Types」を使ってカスタム投稿に移動させます。

こうします

プラグイン「Convert Post Types」をインストール、有効化します。

そしてダッシュボードにて・・

あれ? オヤ?

「設定」をマウスオーバーしてもConvert Post Typesとかって出てこないし。どこにある?Convert Post Typesよ。

・・と思ったら、「ツール」>にありました。ツールね、ツール。

Convert Post Typesの設定画面

すると、こんな画面が出てきます。(これは画面の一部です。)

こちらの「Convert from…」と「Convert to…」をプルダウンすると、既存のpageやpost、カスタムポストがズラッと出てきます。

ウサヲの場合、一気に全部を移行したかったので、この2つのプルダウンを選択して「Convert」ボタンを押せば、一瞬のうちにコンバートされました。

なんだか画面を見ていると、カテゴリーごとや固定ページにもどうやら対応しているようにも見受けられます。用がないのてやってません。ウサヲ勝手だね、ハハハ。

いつの日か用事がありそうなのでメモしました。

やっぱりこれでは終わらない!

カスタム投稿タイプなので、ウサヲはプラグイン「Custom Post Types Permalinks」を使っておりました。ですので、必ずパーマリンクを更新します。でないと画面が適用されません。クワバラクワバラ。

コメントを残す

日本語でお願いします。「テスト投稿」のような短い文は無視されます。

TOP