ウサヲブログ  HOME

ウェブ制作に関わる備忘録などを綴ります

このページの位置: HomeWordpress「Custom Post Type Permalinksでできたこと」の記事

Custom Post Type Permalinksでできたこと

ウサヲです。

プラグイン「Custom Post Type Permalinks」を使ってできたことのメモです。

カスタム投稿タイプのシングルページを表示した時にurl欄に日本語が表示されるのはやはり気になったので、導入することにしました。その時のメモです。

プラグイン「Custom Post Type Permalinks」をインストールし有効化する。

設定>パーマリンク設定 画面の下の方に「Permalink Settings for Custom Post Types」の設定が展開されています。その中にカスタム投稿のポスト名がそれぞれ表示されているので、該当箇所に

/%year%/%monthnum%/%post_id%/

と入力する。

これで、日本語が表示されずに済みました。

でもウサヲはなんだかすっきりしません。たぶん、カスタム投稿のタクソノミーとか使った時に、このプラグインの真の力が試されるのだと思います。プラグインがやってくれたことなのに、感謝の言葉も浮かばない。ごめんなプラグイン。

 

 

コメントを残す

日本語でお願いします。「テスト投稿」のような短い文は無視されます。

TOP