ウサヲブログ  HOME

ウェブ制作に関わる備忘録などを綴ります

このページの位置: Home2016年「6月」の記事

プラグイン「Contact Form7」を日本語にする

ウサヲです。

使い慣れたはずの「Contact Form 7」だったはずでしたが、そういえばウサヲはこれまで「Contact Form 7」を使う時には、すべて英語サイトで利用しておりました。

今回初めて日本語の「Contact Form 7」を利用しようと思い、プラグインを入れたのですが、出てきた言語がすべて英語だったもので、困惑したのでメモしておきます。

本文の「メディアに追加」ボタンで画像に任意のクラスを追加する

ウサヲです。

投稿の本文に、メディアを追加ボタンをポチッとして画像を追加することが頻繁にあります。こんな感じです。→google_icon

その画像の背景が白色だった時に、サイトの背景も白色だと、画像と本文の境目、区切り目がわかりづらく困ってしまいます。ウサヲの画像も例外ではありません。

そこで薄いボーダーをつけることにしました。自動的に追加した画像にボーダ用のクラスがつく、ということをフィルターフックでやってみました。

プラグイン「Popular Widget」をサイドバーに!

ウサヲです。

サイドバーに設置する人気記事の一覧をプラグイン導入で対応しました。

詳細記事はこちらの記事がとっても参考になります。

ただし、プラグインの設定だけだとやはりcssが気になりました。なので、ここでは独自cssにてメンテした時の備忘録を残します。

プラグイン「WordPress Related Posts」で華やかブログに!

ウサヲです。

ブログなので、ブログらしくあるために、関連記事掲載をしてみました。選んだ理由は、メジャーだし、デザインの種類が豊富、という評判が目に付いたからです。

導入の手順

  1. 管理画面のプラグイン>新規追加で「WordPress Related Posts」をインストールし、有効化activeにします。

以上。

なんと、プラグインをアクティブにしただけで、シングルページにはすでに反映されています。随分賑やかに華やかになりました。デフォルトの設定の中で、自動的にRelated Postsを付加するにチェックが入っているからです。(もちろん手動で好きなところに設置することが可能です)

プラグイン「Resize Image After Upload」を入れてみた

ウサヲです。

ウェブサイトを作る時、画像を大量に扱う時には是非とも入れておいたほうがいいプラグインです。最近のスマホで撮影した画像はそのままだと結構大きく重いものが多いです。それをアップロードしてパンパンになってしまったら大変。自動的にサイズをリサイズしてくれるスグレモノ、「Resize Image After Upload」です。

任意の年月日の日だけを取り出し配列に格納したい

ウサヲです。

日本語版の月別イベントスケジュールを英語版に改良する作業にて、日付の処理で悩み抜いたことを書いておきます。

Advanced Custom Field で設定した日付を配列に入れて、それをカレンダーに表示する、という仕組みです。

もともとは、こちらのフォーラムのソースコードを参考にしたものを、ウサヲにとっての神的存在のウェブ開発の師匠が改良したものです。(ややこしい)

が、それは日本語の年月日のカレンダーであり、Advanced Custom Fieldの日付指定も”yyyy年mm月dd日”とフォーットとして日付が入っているものでした。

これをすべて取っぱらい、yyyymmddのフォーマットにしておいて、さらにその日付だけ配列に格納して色々と処理したい、というものであります。その時の日付の処理でドン詰まったので、備忘録として残す決意を固めました。(わかりづらくて本当にすみません。自分のための備忘録です・・)

1 2

TOP